日帰りスキーは新潟県湯沢市がお勧め

いよいよスキースノボシーズン到来です。
この冬はどこに行こうかと考えだす時です。


関東近郊在住の方にとって、日帰りスキーを考えた場合どこに行くのが便利なのか、車で行く場合の事を考えると、やはり高速道路のインターチェンジから近いところが必須条件だと思います。
関越道か東北道が候補に挙がると思います、ただより近いところと考えると関越道沿いのスキー場が便利ですし施設が充実しているように思われます。

なかでも新潟県湯沢町の湯沢インターチェンジ付近がお勧めです。まず湯沢インターから約3分の神立高原スキー場です。
まさに日帰りスキーヤー、ボーダーのためのスキー場と言っても過言ではありません。リゾートホールと言う駐車場に隣接したセンターがあります。

お手軽なminp!情報を検索しましょう。

ロッカー、更衣室、レストラン、土産屋、レンタルコーナーも充実しております。


そしてとっておきの施設は神の湯という大浴場スペースです。

ここを利用すれば仮眠もゆっくりとできます。



そしてもう一つは、広大なゲレンデが自慢の、かぐらスキー場です。
湯沢インターチェンジから約10分でみつまたステーションに到着です。
更衣室、ロッカー、レンタルコーナーと最低限の施設ですが、ロープウェイでゲレンデに直行できます。みつまたエリア、かぐらエリア、田代エリアと広大なゲレンデの入り口と言えます。全13コース、ロープウェイ2本、ゴンドラ1本、リフト18本のスケールの大きさに驚くことでしょう。日帰りスキーで全コース制覇を目指すのも楽しみの一つです。

日帰りスキーの情報はこちらのサイトです。

意外な事実

首都圏からの日帰りスキーの場合、雪質やコースのバラエティ感にこだわると、ごく限られたエリアになってしまいます。とことん滑りたい本格派スキーヤーも、たまには日帰り旅そのものを楽しむ感覚でスキー場を選ぶのも良いものです。...

more

身に付けよう

スキーは、かなりお金のかかるスポーツです。ウエアや板、ブーツを持ってる方は初期投資がかかっていますし、持ってない方はスキー場にてレンタルしなくてはなりません。...

more

娯楽の情報まとめ

寒い冬はいやだといっても、ウィンタースポーツの季節になると雪を待ちわびている人は多いです、とくにスキーやスノボの人気は依然としてあるので週末を利用して出かけるという人も多いです。昔はスキーやスノボといえば、温泉が付いている宿に泊まって楽しむ人も多かったのですが、交通機関やバスツアーの充実もあって日帰りスキーででかける人が増えています。...

more

娯楽関係の真実

スキー人口は減少しつつあります。その中でもスキー場は近代化され、きれいでおしゃれなスキー場が淘汰され残っているが現状です。...

more
top