日帰りスキーが人気です

寒い冬はいやだといっても、ウィンタースポーツの季節になると雪を待ちわびている人は多いです、とくにスキーやスノボの人気は依然としてあるので週末を利用して出かけるという人も多いです。


昔はスキーやスノボといえば、温泉が付いている宿に泊まって楽しむ人も多かったのですが、交通機関やバスツアーの充実もあって日帰りスキーででかける人が増えています。とくにバスツアーは料金も安いということと、バスツアーの中に、スキー場の利用やリフト券がついているコースがあるので、それを利用していっている人も多いです。


とくに都心からですと、夜中に走って朝つくコースも人気ですが、早朝に都心を出発して午前中に新潟方面に到着するというコースも人気です。

スノボツアーの情報をご提供しています。

というのもスキーツアーというのは団塊の世代に特に人気です。団塊の世代は1日中しっかりスキーを滑るというよりも数時間スキーを滑るだけで満足という人も多いので、早朝に出発する日帰りスキーも人気になっています。

また新幹線を利用しての日帰りスキーも人気になっています。湯沢方面でしたら都心からでも2時間弱で到着してしまいます、とくにガーラスキー場は新幹線の駅をでたらすぐにスキー場に出られるということと、駅構内に温泉施設があるので、冷えた体を温泉で癒してから帰るということができるのです。



このため新幹線での日帰りスキーというのも人気になっています、いろいろな手段でスキーやスノボを楽しむことができます。

産経ニュースの珍しい情報をご紹介しています。

top